TOPへ戻るTOPへ戻る

業界トップクラスの高い承認率『華の会アフィリエイト』

中高年の為の婚活マッチングサイト『華の会Bridal』 不正ユーザーへの対応

不正ユーザーへの対応 hana-mail.jp

華の会Bridalは、迷惑業者を厳しく取り締まります!

「出会い系サイト」や「マッチングサービス」と聞いて、皆さまはどのような印象を抱きますか?
「趣味の合う人と出会える」「将来のパートナーを見つけられる」などといったポジティブなイメージのある一方で、「悪い人に騙されそう」「何かに勧誘されそう」などネガティブなイメージを持つ人もいるかも知れません。

実際のところ、本来の「マッチングサイト」の趣旨とは異なる目的でサイトを利用する悪質な不正ユーザーが、一部のサイトでは存在します。

「華の会Bridal」では、ユーザー様の安全を守り、安心してサービスをご利用いただくため、そのような迷惑業者などの不正ユーザーを撲滅する取り組みを24時間365日滞りなく実施しております。

華の会Bridalが安全・安心な理由

華の会Bridalが安全・安心な理由

ここで本サイトを運営している「華の会Bridal」がマッチング業界において、安心・安全と言い切れる理由についてご説明いたします。

華の会Bridalはサイト創設から10年以上の運営実績を誇る老舗の出会いマッチングサイトです。
10年を超える長期間の運営実績があるのは、ユーザー様に対して安心・安全にご利用いただくための仕組み作りはもちろん、不正ユーザーに対して迅速かつ徹底的に対策を講じているからです。

不正ユーザーや業者対策へ具体的にどのように取り組んでいるの?

不正ユーザーや業者対策へ具体的にどのように取り組んでいるの?

まず不正なユーザーの定義とは、

● 健全な出会い以外を目的とする利用者
● 勧誘や他サービスへの誘導などから金銭などの利益を授受する利用者
● 性的欲求を満たすだけの利用者
● その他利用規約に反した行為を行う利用者

などが挙げられます。
サイトの利用趣旨に反するこれらの不正ユーザーに対して、以下のように厳重に取り締まっております。
@新規登録時の不正ユーザー対策
上記のようなユーザーに対し、華の会Bridalでは「新規登録時から不正を検知し、まずは会員登録の段階で登録の可否を審査」しています。
登録申請時に入力した電話番号の認証システムなどがこれに該当します。
A登録後の不正ユーザー対策
・有人とAIによる24時間365日のダブル監視体制の徹底
・公的機関が発行する各種証明書による本人確認
・ユーザーからの通報
B未成年者への対策
また未成年者の利用を排除する体制も万全です。
24時間365日登録者の年齢確認を行っており、当サービスを未成年者が利用することはできないようになっております。
これらの対策を常時行い、厳格にパトロールを展開しています。
他にも「ブロック機能」などにより、不正とまでは行かずともやり取りを避けたいお相手から、ユーザー様を守るための機能も備わっています。

これらの対策について、さらに細かくご説明いたします。
  • ◆有人とAIによる監視体制について
    当サイトに登録するユーザー様が作成したプロフィールや投稿内容などについて、使用禁止ワードをAIが自動抽出することで、使用ができないようになっております。
    また、自動抽出システムに当てはまらない類似表現などについても、サイト運営スタッフによる24時間365日の監視体制のもと、迅速に書き込みの削除や利用停止措置などを施しております。
  • ◆本人確認について
    公的機関より発行された身分証明書のご提示をご利用に際しての必須事項としております。
    これを行うことで、未成年者の利用を防ぐことのみならず、迷惑業者への対策や過去にアカウントを停止したユーザーの別アカウントによる二重登録防止などの効果がはたらきます。
  • ◆通報機能について
    個人情報やプライバシー保護の観点から、サイト内にて必要以上に会員様のプライバシー面にアクセスすることは御座いませんが、各個人のやり取り内での誹謗中傷や、勧誘・営利目的など様々な規約違反行為が発生した場合については、ユーザー様よりご通報いただくことで、アカウント停止などの迅速かつ適切な対処を施しております。
    また、サイト内にて大々的に「悪徳業者を見つけたら即通報を!」という通報先へのリンクを設け、業者対策への姿勢を示すことで抑止に繋げております。

迷惑業者や不正ユーザーに出会わないために心掛けること

迷惑業者や不正ユーザーに出会わないために心掛けること

これらの対策を講じながらも、迷惑業者や不正ユーザーはいつどこから出現するかわかりません。
普段当たり障りなく接していたお相手が、「営利目的だった」、「勧誘目的だった」などという不正ユーザーである可能性もあります。

マッチングサービスなどで騙されないためには、「どのような人が、どのような目的で、どのような手口を使って騙してくるのか」を十分に知ることが大切です。

実際に出会ってしまった場合は?

実際に出会ってしまった場合は?

どれだけ気を付けていても、トラブルに遭うことは日常でも十分に起こり得ます。
万が一、騙されたなどの被害に遭った場合は、下記のような対処法を行いましょう。
@サポートセンターへ通報する
どんな些細なことでも構いませんので「通報機能」からサポートセンターへご連絡下さい。
即座に運営スタッフが調査を行い、不審と思われるユーザーに対して利用停止などの処分をいたします。
Aブロック機能を利用する
不正ユーザーではなくても、やり取りを続けることを避けたいお相手については、「無視リスト」へ追加することが可能です。
「無視リスト」へ追加すると、以下のやり取りに関する一切のアクションが起こせなくなります。
●プロフィール非表示/●メール送信不可/●過去メール内の画像閲覧不可/●掲示板非表示

通報・ブロック機能ともに、使ったことがお相手にわかってしまうことはありません。
従って通報・ブロック後にお相手から嫌がらせをされてしまうというような事も発生しませんのでご安心ください。

迷惑業者や不正ユーザーの主な特徴について

迷惑業者や不正ユーザーの主な特徴について

迷惑業者や不正ユーザーには、主に以下のような特徴が挙げられます。

● メールアドレスなどの個人情報をすぐに聞いてくる(あるいは送りつけてくる)
● 生活に困っている、おすすめの投資話があるなどの金銭に関するやり取りを持ちかけてくる
● 他サイトへ誘導してくる
● 話が一方的で会話が成立しない
● 明らかに自身と合わない(年齢や地域などが極端に離れているなど)人からの誘い

全てにおいて共通しているのは、その人のプロフィールや投稿内容などに興味を持って連絡してきているのではなく、不特定多数の方へ同様の勧誘をしているような文面であることです。

まとめ

改めて、華の会Bridalにおける迷惑業者や不正ユーザーを撲滅するための取り組みとして、以下のような厳重な取り締まりを実施しております。

● 有人とAIによる24時間365日ダブル監視体制の徹底
● 各種証明書による本人確認
● ユーザーからの通報
● ブロック機能
● 未成年者への利用排除

少しでもマッチングサービスの利用に不安を感じている方がいらっしゃいましたら、まずはお気軽にご連絡ください。
お電話とメールの二重のサポート体制にて、運営スタッフが丁寧にご説明させていただきます。
まだ会員登録がお済みでない方はコチラ!
  • 女性登録
  • 男性登録
各種SNSアカウントでもご登録いただけます。
ボタンクリックでアカウント連携に進みます。
登録できないという時は『0120-17-0874』までお問い合わせください。

[総務省 第二種電気通信事業者 届出番号]H-14-718
[インターネット異性紹介事業]届出済み
[福岡県公安委員会受理番号]101-2022-489-3

※[実施委託先]日本コンシューマーリサーチ
 [調査概要]マッチングサイトを扱う10社を対象としたブランド名イメージ調査
 [調査期間]2021年12月31日〜2022年1月5日[調査方法]インターネット調査[調査対象]30代〜70代の男女 548名