華の会Bridal|婚活コラム

コラムTOP 恋愛テクニック 気になる相手へ送るLINEの話題作りのコツは?

恋愛テクニック 2021/10/27

気になる相手へ送るLINEの話題作りのコツは?

気になる相手へ送るLINEの話題作りのコツは?
婚活中に出会った気になる相手へ送るLINEはどんな内容や話題を送ればいいのか悩んでいる方も多いのでは?
LINEでやりとりを増やして、もう少し相手を良く知りたいですよね。今回は相手に送るLINEの話題についてご紹介します。


まずは挨拶を送る


挨拶なら簡単に送れますし、多くのカップルは「おはよう」「おやすみ」などの挨拶メッセージをやり取りしています。
最初は話題を頑張って考えようとせず、気軽に挨拶から送ってみるのはいかがでしょうか。何気ない挨拶で始まるLINEは、いつも側にいてくれているような感覚もあり、自然に挨拶メッセージのやり取りができれば、新密度が高まっていくでしょう。


その日の出来事を送る


その日に起きた面白いことや驚いたこと、食べたものなど色んな出来事を相手に送ってみることもおすすめです。
起きた出来事を送るだけなので無理なく自然に会話を始めることができ、毎日楽しく過ごしているということが伝わるので相手に好印象を与えることが出来るでしょう。
綺麗な景色や美味しい物、可愛い物などを見つけた時は文章だけでなく写真を添付して送ることで更に会話が盛り上がるかもしれません。文章だけでは伝わりきらない場合もあるので写真や動画を撮ることで伝わりやすいです。


ネットで見つけた面白い記事や動画を送る


事前に相手が興味あるものをリサーチする必要がありますが、相手が興味ありそうな記事だったりYouTubeの動画を送って話題を作るのもいいです。
記事や動画は長すぎるものは避けて、サクッと読みやすいものを選びましょう。
相手も送られてきたからには見ないと…と負担になってしまう場合があるので、時間がある時に見てみてね、と一言を入れると「あ、気遣いが出来る人なんだな」と良い印象を与えることができます。


行ってみたいスポットの話


行ってみたいスポットの話は、その会話のあとに一緒に行きませんか?など次のデートに繋げられる可能性があるので是非送りたい話題です。
最近出来たお店や、話題の人気スポットもいいですが、相手が興味を示しそうな場所をリサーチして、「ここに行ってみたい!」「ここが気になる!」と話題を振ってみましょう。
相手とそのスポットについて盛り上がれば、自然な流れでデートに誘うことが出来るので
おすすめです。


LINEで相手との距離を縮めよう


友達に送るLINEとは違って、気になる相手へ送るLINEはいくつになっても緊張しますよね。まずは挨拶から気軽にはじめて、今回紹介した話題を送ってみてはいかがでしょうか。
こまめにLINEを送ることで相手のことをもっと知ることが出来ますし、仲を深めることも出来るのでぜひ臆せずLINEを送ってみてください。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会Bridal】