華の会メールBridal|婚活応援コラム

コラムTOP 恋愛テクニック 再婚を成功させたい男性必見!注意ポイントについて解説

恋愛テクニック 2019/12/01

再婚を成功させたい男性必見!注意ポイントについて解説

再婚を成功させたい男性必見!注意ポイントについて解説
「婚活で再婚を成功させたい」「再婚できるだろうか」など、次の婚活に向けて、不安や疑問を感じている男性は多いのではないでしょうか。
一度は結婚に失敗してしまった身。再婚に慎重になるものの、一人では寂しい…というのが本音という男性は少なくありません。
そこで、今回は婚活で再婚を成功させたい男性のために、婚活の注意ポイントについて解説します。


「再婚したい」と婚活を始める男性の心理


再婚したいと考える男性には、どのような心理が隠れているのでしょうか。
自分と向き合うためにも、まずは心理について見ていきましょう。

一人では寂しい


やはり、離婚後一人になる時間が増え「寂しい」と感じる男性は多いものです。
とくに、温かい家庭を持っている知人が多いと、より一人が身に沁みるのではないでしょうか。そんなとき、「奥さんがいたらなぁ」とふと考えるようです。

将来の不安


これから先もずっと独り身でいた場合、老後はどうなるのだろう…と不安を感じている男性は少なくありません。
実際、近年は孤独死が問題視されていて、一人で老後を迎えると様々なリスクが付きまといます。
自分の万が一を考え、再婚を検討し始めるのも、「再婚したい」という男性の心理といえるでしょう。

再婚したいものの女性に不信感がある


一度結婚に失敗していることから、「再婚したいけれど女性が信じられない」という男性もいます。
とくに、「元妻に浮気された」「元妻が知らないうちに借金をしていた」「元妻が頻繁に嘘をつく人だった」などの場合は、女性に対して不信感を持つ男性が少なくありません。
こうした場合は、再婚を希望しつつ、慎重になりすぎることもあるでしょう。


再婚を成功させるには


婚活で再婚を成功させるにあたり、いくつか注意すべきことがあります。
ここからは、再婚における婚活の注意ポイントについて解説します。

誠実に自分のことを打ち明ける


まずは、女性には誠実に自分のことを話しましょう。
自分が有責で離婚した男性の場合、過去の話を振られるのは避けたい、というのが正直なところではないでしょうか。
しかし、女性は、離婚歴がある男性に対して「なぜ離婚したのだろう」と疑問を感じるものです。そんなときに嘘をついたり、ごまかしたりするのは好ましくありません。そういった態度は女性は気が付きやすく、不信感を与えてしまいます。
もし、女性に質問されたら、曖昧にごまかしたり、嘘をついたりするのではなく、誠実に打ち明けましょう。
そのうえで、「今は心を入れ替えている」「過去のことを反省している」という姿勢を見せることが大切です。

焦って再婚をしない


「早く再婚したい」「これ以上年を重ねたら女性に振り向いてもらえないかも」など、再婚に焦る男性はいるでしょう。
しかし、焦って再婚すると、「こんなはずじゃなかった」と後悔することにつながります。相手の性格が最初の印象と違う、価値観に違いがありすぎる、などの問題に直面するかもしれません。

元妻と相手を比較しない


最も注意しなければならないのが「元妻と相手の女性を比較しない」というものです。
一度結婚経験があると、過去の結婚生活と照らし合わせて、元妻と女性を比較してしまうことがあります。これは、相手の女性に対して失礼であるだけではなく、相手の女性の良い部分を見逃しやすくなってしまうのです。
元妻と相手の女性は赤の他人であるということを頭に入れたうえで、婚活をしましょう。


「華の会」があなたの再婚をサポートします


華の会では、再婚に悩みを抱える男性を全面的にサポートしています。
一度離婚経験があると、再婚には慎重になるもの。また、離婚歴が原因でなかなか出会いに恵まれないこともあるでしょう。
しかし、華の会ではそういった男性のお悩みに寄り添ったサポートを心掛けています。「次こそ素敵な結婚生活を送りたい」と考えている男性は、一度ご相談ください。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】