華の会メールBridal|婚活コラム

コラムTOP 婚活・再婚 アラサーからの溺愛結婚を叶える方法について紹介

婚活・再婚 2021/07/19

アラサーからの溺愛結婚を叶える方法について紹介

アラサーからの溺愛結婚を叶える方法について紹介
好きな相手に溺愛されて結婚することに憧れがある人も多いのでは?
ありのあままの自分を愛してくれて、毎日心から「幸せ」と思える結婚、とても理想的で素敵ですよね。
そんな溺愛結婚に憧れがあるものの、日々婚活をしていて「相手から興味を持ってもらえない」「溺愛してもらえない」と男女ともに共通の悩みを持っている人は少なく無いと思います。溺愛される方法を知れば、理想的な結婚も夢ではありません。今回は、中高年でも溺愛結婚を実現が叶える方法について色々ご紹介するので是非参考にしてください。


「溺愛されない」その理由は?


自分は「溺愛されるべき人間ではない」と、自信なく心のどこかで思っていませんか?
そう思っているから、相手から冷たくされたり適当にあしらわれても許してしまいがちで、結果的に幸せな恋愛が出来ず婚活も失敗してしまい、理想の未来が遠のいてしまいます。
相手から溺愛されたいと思うなら、まずは自己肯定感を高めるところから始めましょう。
自己肯定感とは、ありのままの本来の自分を肯定し、好意的になんでも受け止めることをいいます。人との比較はせず、そのままの自分を認めて尊重し、自分に価値があると思えることを指し、人間関係やビジネスなどあらゆる場面ででも自己肯定が重要であり、人生の幸せにも大きく影響するのです。


溺愛されるために必要な「自己肯定感」を高めるためには


溺愛される存在になるためには「自己肯定感」を高める必要があると先述しましたが、どうやって自己肯定感を上げるのか?その方法についてお話しします。


自分の短所を長所に置き換える

自分の短所を長所に置き換えてみて下さい。意外とその短所は考え方によっては実はあなたの長所だったりするのです。


ヘアスタイルやファッションなど外見を見直して整える

自己肯定感が低い人は、「自分がオシャレをしても…」と理由をつけてあまり身なりに興味を持たない人が多い傾向にあります。オシャレに興味を持つことで自分に自信が付き、気になる相手が出来ても積極的にアピールできます。


自己肯定感が高い人の側にいる

愚痴や悪口などマイナスな発言ばかりする人とは距離を置き、人を褒めて周りに自信を与えてくれる自己肯定感が高い人の側にいるようにしましょう。そして、「カッコいい」「かわいい」など相手から褒められたときは素直に受け取り、喜ぶことが大切です。褒められるばかりでなく、自分からも相手の素敵に感じた部分は褒めてあげると相手もきっと嬉しい筈です。


自分の考えをしっかりと伝える

自分の考えや思ったことはしっかりと相手に伝えましょう。
伝えることで、自分の価値を肯肯定することができます。また、相手を尊重しつつ考えを伝えることで、良好な人間関係を築くこともできるのです。


伝えるばかりでなく、相手の話も聞くこと

自分の考えを相手に伝えるだけでなく、相手の話にも耳を傾けるようにしましょう。
相手の話は聞くだけでは駄目です。自分のことのように話を聞き、相手の価値もしっかり認めることも必要です。


溺愛結婚を叶えるならまずは自分を愛そう


相手から愛されることも大切なことですが、まずは自己肯定感を高めて自分を好きになって「自分は溺愛されるべき人間だ!」と思うことがとても重要です。
自己肯定感が高くなれば、自信に溢れたあなたといることで幸せに感じて自然とあなたに寄ってくる人も多くなり、理想の溺愛結婚が実現するかもしれません。ぜひ今日から自分を愛して、溺愛結婚を目指してゲットして下さいね。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】