華の会メールBridal|婚活コラム

コラムTOP 婚活・再婚 再婚したいのにうまくいかない…。疲れるときにやりたい5つの気分転換

婚活・再婚 2020/11/08

再婚したいのにうまくいかない…。疲れるときにやりたい5つの気分転換

再婚したいのにうまくいかない…。疲れるときにやりたい5つの気分転換
再婚したいのにうまくいかないと悩む方は少なくありません。再婚のための婚活は疲れるものですし、ストレスも溜まってしまいます。場合によっては再婚のモチベーションも下がってしまうかもしれないため、気分転換をしたり、自分の考え方を改めたりすることが大切です。
そこで今回は、再婚のための婚活に疲れた方に向けて、気分転換などのアクションをご紹介します。


自分を丸ごと好きになってみる


再婚がうまくいかない…と悩んだら、自分を丸ごと好きになってみてください。
どれだけ婚活をしていても、異性に興味を持ってもらえなかったら、「自分に魅力がない」と不安を感じてしまうものです。自信を失うと魅力はどんどん減少してしまいます。
まずは、ネガティブな感情に心が支配されてしまう前に、自分の良いところも悪いところも丸ごと好きになってみましょう。
結果的にモチベーションが向上して、自分磨きにエネルギーを注げるようになったり、積極的に行動できるようになったりするでしょう。


怒らない、許す、を意識する


再婚がうまくいかないとき、周囲の些細なことにイライラしたり、怒ったりしてしまうことが少なくありません。しかし、怒りのエネルギーは、さらに婚活の成功を遠ざけてしまい、悪循環に陥ってしまいます。
再婚のための婚活に疲れを感じるようであれば、日ごろの「怒り」に目を向けてみましょう。なるべく怒らないこと、許すことを意識していくうちに、周囲の自分に対する目が変わったように感じられますし、顔立ちも今までよりも明るくなるはずです。
結果的に、素敵な出会いに繋がる可能性も高まるでしょう。


自分から去っていく人に執着しない


婚活をしていて気になる異性ができたとき、自分に興味を抱いてほしい!という願望が芽生えるものです。しかし、必ずしも異性が自分に興味を持ってくれるとは限りません。もしかしたら、自分から去っていく可能性もあります。
しかし、自分から去っていく人がいても、執着したり、追いかけたりしてはいけません。「それまでの縁だった」と納得して、次のチャンスに備えることが大切です。


来るものをみんな受け入れてみる


再婚がうまくいかないときには、自分に近づいてくる人達をみんな受け入れてみてください。「あの人のことなんて興味ない」と遠ざけずに、みんなとコミュニケーションを楽しんでみると、相手の意外な一面が見えるようになることがあります。
もしかしたら、第一印象とは違った人柄に気が付くこともあるかもしれません。


音楽に心を乗せてみる


「再婚のための婚活って疲れるな…」と感じたら、音楽を聴いてみましょう。最近は、ヒーリングミュージックなど、心を落ち着けるための音楽も増えてきています。
優しい音楽に耳を傾けているうちに疲れが癒されて、また婚活への意欲が湧いてくることがあるかもしれません。
また、気分に合わせて、明るい曲や落ち着いた曲などをチョイスするのもおすすめです。


再婚に疲れるなら適度な休息も


再婚のための婚活は疲れるものです。しかし、気分転換などのアクションを知っておけば、自分の心のバランスを維持しながら、自分のペースで婚活を続けやすくなるでしょう。
現在再婚を希望している方は、次のチャンスに備えて本ページを参考にしてみてください。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】