華の会メールBridal|婚活応援コラム

コラムTOP 婚活・再婚 親あいさつで聞かれることは?親が知りたい3つのこと!

婚活・再婚 2020/04/20

親あいさつで聞かれることは?親が知りたい3つのこと!

親あいさつで聞かれることは?親が知りたい3つのこと!
結婚が決まったら、次はいよいよお互いの親にごあいさつ。今回は「親あいさつで聞かれがちなこと」を解説していきます。


親あいさつで聞かれる3つのこと


親あいさつでは、どのようなことが聞かれるのかドキドキしている方もいるでしょう。そんな方のために、親あいさつで聞かれる3つのことを紹介していくので、参考にしてみてください。

人柄について

親あいさつでよく聞かれる内容としては、「人柄」についてということが多いでしょう。親からすると、相手のことがわからない状態で会うことになるので、娘や息子が安心して過ごせるのか、気になるということから聞かれることがあります。

回答としては、お互いを褒め合うように、良いところを伝えていくと、親も安心してくれるでしょう。

また親から、「こういうところ(短所)もあるけど大丈夫か?」と聞かれたら、即答で「大丈夫です」と答えてあげると、親も不安な気持ちが払しょくされるはずです。

家庭環境や交友関係に関すること

親あいさつで聞かれる内容として、「家庭環境や交友関係」についても良く聞かれることがあります。

聞かれる理由としては、単純に興味があるということと、どのような家族構成で、家族のことを大切にしているのかが知りたいという気持ちが考えられるでしょう。

回答としては、親や兄弟とは良好な関係であること、交友関係については地元の友人と休日遊びに行くこともあるといった程度で問題ありません。

結婚(双方)への本気度

親あいさつで聞かれることとして、「結婚への本気度」も考えられます。どこまで真剣に、結婚生活のことを見据えているのか、真意を聞きたいということがあるのでしょう。

しっかりしたビジョンがない状態だと、親も心配ということから、結婚に対しての姿勢を問いたいというのが確認したいポイントです。

回答としては、仕事関係で転勤が必要になったらついていく、両働きで生活していくのか、生活についての具体的な話が出来れば、安心してくれるでしょう。


親あいさつでは真摯な対応が求められる


親あいさつで、結局知りたいことは「結局知りたいのは、わが子が幸せになれるかどうかということ」です。そのため、ご両親の気持ちに応えるためにも、真摯な対応で素直な気持ちを伝えることが重要になります。

安心して、二人で生活できるイメージをしっかり伝えることができれば、親あいさつは問題なく完了することができるでしょう。

今回紹介した親あいさつで聞かれることは、基本的に質問されると思って、何と答えるか考えてから出向くといいかもしれません。

自分なりに、ご両親に安心してもらえる内容の回答を用意しておきましょう。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】