華の会メールBridal|婚活コラム

コラムTOP 出会い シニア(熟年)の婚活は何したらいい?種類やメリット、選び方について

出会い 2020/09/26

シニア(熟年)の婚活は何したらいい?種類やメリット、選び方について

シニア(熟年)の婚活は何したらいい?種類やメリット、選び方について
シニア(熟年)にとって「どのように婚活すればいいのか」は大きな疑問なのではないでしょうか。若い世代とは異なり、積極的に行動することに抵抗を感じることもあるかもしれません。
そこで、今回はシニア(熟年)におすすめの婚活の種類や、それぞれのメリット、選び方などに至るまで詳しく解説します。


シニア(熟年)におすすめの婚活とそれぞれのメリット


まずは、シニア(熟年)におすすめの婚活とそれぞれのメリットについてご紹介します。
「どんな婚活が合っているのか」を把握するためにも参考にしてみてください。


結婚相談所

結婚相談所は、利用者の希望に合った異性を紹介してくれる婚活サービスです。仲介人がいますので、パートナーに求める条件を伝えやすく、素敵な異性と出会いやすい婚活といえます。


婚活サイト・アプリ

近年出会いの定番となりつつある婚活サイトや婚活アプリは、シニア(熟年)におすすめの婚活方法です。スマホ(もしくは携帯電話)が1台あれば、手軽にパートナーを探せます。


婚活パーティー


婚活パーティーは、結婚を前提とした出会いを求める参加者同士でコミュニケーションを図れるパーティーです。一般的に、数人から数十人規模で開催するケースが多く、1回の参加で多くの異性と知り合えるといったメリットがあります。


シニア(熟年)の婚活の選び方


シニア(熟年)が婚活方法を選ぶ際には、次のポイントをチェックしてみてください。

・利用料が予算の範囲内であるか
・利用者層が自分に合っているか、もしくは自分が希望する条件の異性が利用しているか
・現在のライフスタイルで無理なく利用できるか

シニア(熟年)が婚活を検討するのであれば、まずは上記のポイントをチェックしたうえで、適した婚活方法を選ぶことが大切です。


シニア(熟年)世代がパートナーに求めること


シニア(熟年)がパートナーに求めることは、どんなことなのかご存じですか?すでに、さまざまなことを経験してきたシニア(熟年)世代。相手に対して何を求めているのか、次をご覧ください。

・金銭感覚
・立ち振る舞い
・フィーリング
・経験

若い世代の場合は、「見た目」「お金」などを重視する傾向にありますが、シニア(熟年)世代となると、感覚的な部分や人間性を重視する声が多いです。
実際、シニア(熟年)の多くは「交際後は無理なく、ゆったりとお付き合いできる方」を求めています。背伸びせずに、自分らしくいられる異性をパートナーにしたいということなのでしょう。


シニア(熟年)は自分に合った婚活方法を見つけよう


シニア(熟年)は、自分に合った婚活方法を見つけて実践することが大切です。最近は、様々な婚活方法がありますので、「何が自分に合っているのか」を見極めなければなりません。
なお、華の会メールでは素敵なパートナー探しをサポートしています。安全面を確保し、利用者目線で快適なサービスを提供していますので、ぜひ婚活の選択肢として検討してみてください。

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】