華の会メールBridal|婚活コラム

コラムTOP カップル・夫婦 今流行りのリモートデートでのカップルの過ごし方を紹介

カップル・夫婦 2020/05/29

今流行りのリモートデートでのカップルの過ごし方を紹介

今流行りのリモートデートでのカップルの過ごし方を紹介
外出自粛期間中の今、恋人や大切な人とデートに行けなくて悩んでいる人はいませんか?リモートデートでは外に出かけなくてもデートができる画期的なイベントです。
離れていても楽しみを共有できるリモートデートは今の時期おすすめの過ごし方です。
参考にしてみてはいかがでしょうか?


リモートデートとは


あまり聞きなじみがないであろうリモートデートは、遠くにいてもビデオチャットなどを利用してそばにいる感覚を味わえるというものです。
以前からは大切な人が遠距離にいる場合に海外ではやっていましたが、外出が自粛要請されている今、日本でも流行り始めました。


メリット


時間を気にしなくてもいい

ビデオ通話ではいつでも可能です。2人の予定が合わせやすく、待ち合わせや帰る時間などを気にする必要がありません。また、いつでもできるという点から2人の予定を合わせやすいので気軽にコミュニケーションをとることができます。
遅い時間まで一緒に映像作品を見たり、飲み明かしたりできるのもリモートデートのメリットといえるでしょう。

お金がかからない

通常のデートではどこか出かけたり買い物に行ったり…と出費がかさんでしまうことも多々あります。しかし、リモートデートの場合は家でできることしかしないので、余計な買い物をしてしまう心配はありません。
お金はかけたくないけど一緒に楽しい時間を過ごしたいと思っている人におすすめです。


デメリット


目の前で話せない

実際に相手を前にするわけではないので触れ合うことができないことがデメリットになってしまうでしょう。一緒に料理したりお出かけすることはできませんので2人での楽しみ方が通常より減ってしまいます。

環境を整えなければいけない

リモートをする場合はまず、お互いにビデオ通話できる環境を整えなければいけません。難しいことではないのですが、機械が苦手な人には時間がかかってしまう場合があります。
一人暮らしの場合は頼れる人が目の前にいないので少し手間取ってしまう可能性があります。


リモートデートで注意するポイント


部屋を片付ける

ビデオ通話の場合、自分の顔以外にも周りが移ってしまいます。部屋が汚いと相手の人にいい印象を与えることができません。少なくとも背景となるような場所は片付けることや、壁が背景になるようにするなどあまり汚い部分は見せないようにしましょう。
自粛期間を使ってあらかじめ部屋をきれいにしておくのも良いかもしれませんね。

飲みすぎに注意

リモートだから時間を気にしなくていいとはいえ飲みすぎには注意が必要です。目の前で止めてくれる人がいないですから酒の量を自分で制限することが大事です。
大切な相手だからこそ、終わる時間やお酒の量を決めておくのが良い関係につながります。


リモートデートを実践してみよう


ここまでリモートデートの楽しみ方や注意しなければいけない点などを紹介してきました。この自粛期間を苦痛な期間にするのではなく、今だからこそできる方法で楽しむことが大切です。
リモートデートを知らなかった人や初めて見たいという人はぜひ参考にして実践してみてください!

このカテゴリーの関連記事

中高年・熟年の為の婚活コミュニティ【華の会メールBridal】